tsurezure naru mama-ni...
思ったこと・考えたこと、美味しいもの、コスメ、ファッション、映画、などなどOLの雑記

無印良品のアルミハンガー/ブナ材ハンガーの使い分け

f:id:everydaymoromoro:20191104194858j:image

 

先日の無印良品週間で購入したものたちのご紹介。

個人的に、今回の目玉はブナ材ハンガー!

いつもはアルミハンガーを使ってるんですが、ブナ材のものも追加購入。

また、もうひとつのお目当はフェイルタオル。

これまで使ってたフェイスタオルがことごとく古いので、一新することにしました。

 

購入品それぞれ

f:id:everydaymoromoro:20191104194954j:image

 

  • 綿パイルフェイスタオル中厚口(ライトグレー)3枚
  • ブナ材薄型ハンガー3本セット
  • 小さめカレー(バターチキン)
  • 小さめカレー(マッサマン)
  • あえるだけのパスタソース(たらこ)

ブナ材薄型ハンガー

f:id:everydaymoromoro:20191104195048j:image

 

クローゼットでは主に無印のハンガーを使っています。

メインは定番のアルミ洗濯ハンガーですが、今回買ったブナ材のハンガーはコートなど重いお洋服用に買いました。

 

コートなど重い服をアルミハンガーにかけると、重さに負けて肩の部分のクセがついちゃう気がして気になってました。

とくにこういう肩の部分に切り替えのないものや、ドロップショルダーのものは型がつくといやですよね…。

f:id:everydaymoromoro:20191105225455j:plain

他にはかけっぱなしの時間が長いものは、この肩の部分に厚みのある木製のハンガーにかけることにしました。

型崩れ防止の点でいうとレッドシダーハンガーの方がいいとは思うんだけど、割高なのでまずはこちらから。

スーツや礼服はレッドシダーハンガーの方がいいかもです。

f:id:everydaymoromoro:20191105232324j:image

 

アルミのハンガーと並べてても、同じ無印良品で揃えると高さも色も統一感出るので今のところ満足!

オーガニックコットン混しなやかフェイスタオル中厚口

f:id:everydaymoromoro:20191105231000j:plain

今まで使っていたフェイスタオルが、実は6年近く使ってきたものでもうバッサバサだし色もくすんでおり、そろそろもう任務は果たしてくれた感がすごいので一新することに。

 

最近タオルの値段を見直したようで、今回買った中厚口のフェイスタオルも、もともと790円だったのが590円に見直しされたようです。

早速一度洗濯してから使ってるんですが、ふわふわで気持ちいい〜!

毛足が長めで中厚口なので、ふわふわでふっくら程良い厚み。

わたしは主にキッチンで手を拭く用に使っていて、顔よりは手を拭くことが多いんだけど、毎回ふっくら気持ちよく水分を吸い取ってくれます。

 

使い古したものは小さくカットして、お掃除用の布巾にしようと思います。

吸水性はあるし丈夫だし、汚れても気にせず使い捨てにできるので、コンロ周りや流しの掃除に便利です。

小さめカレーシリーズ

f:id:everydaymoromoro:20191104195203j:image

 

無印に行くといつも2~3個買うシリーズです。

無印といえばカレー!

いろんなカレーがありますが、小さいめシリーズは1食分にちょうどいい。

今回はチキンカレーとマッサマンにしました。

忙しい時期や料理が面倒なときに、冷凍してあるご飯を解凍して食べようと思います。

あえるだけパスタシリーズ 

f:id:everydaymoromoro:20191105232937j:plain f:id:everydaymoromoro:20191105232948j:plain


こちらもカレーシリーズと同じく、料理がめんどうなときに大助かり!

パスタもいろんな種類があって楽しいですよね。

たらこパスタは大好きだけど家であまり作らないので、たらこのパスタソースがあるとつい買ってしまいます。

 

今回の無印のお買い物は以上です。

無印だとよっぽどのことがない限り販売停止などなく安定供給されているので、いつも「いつもの」があって嬉しいですね。

 

▶︎ 関連記事

こちらもぜひ