tsurezure naru mama-ni...
思ったこと・考えたこと、お気に入り、コスメ、ファッション、映画、などなど雑記

オイル入りの化粧水で肌をもっちりさせる

 

 f:id:everydaymoromoro:20190522211211j:image

 

先日の使い切りコスメの記事の、次の化粧水のことです。

結構経っちゃいましたね。

   先日の使い切りコスメはこれでした

    使い切りコスメ:ミノンの高保湿化粧水 - 日々のもろもろ

 

わたしは乾燥肌なのに加えて、毎日のお手入れというものがとても苦手なので、「適当にやっても割と馴染むしもっちりする」ということでしっとり化粧水が大好きです。

今回の化粧水は、そんな願いをかなえてくれるものです。

 

オイルを使ったスキンケア

f:id:everydaymoromoro:20190522211128j:image

 

ここ数年、オイル美容なるものが流行ってます。

インスタの広告でめちゃくちゃ見てほしくなってるHABAのスクワランオイルなどなど、化粧水の前にブースターとして使用する使い方がメジャーです。

 

わたしの場合はボディオイルも日々使っているし、たまのケアで洗顔後の濡れた肌と化粧水の間にオイルを使うこともあるので、オイル美容はわりとおなじみで気に入っています。

  オイルをつかった日々のボディケアについてはこちら

    使い切りコスメ:Kneippのボディオイル - 日々のもろもろ

    冬の乾燥にはオイルがいちばん - 日々のもろもろ

 

すでにオイルが入っている化粧水

f:id:everydaymoromoro:20190522211727j:image

 

今回の化粧水はオイルの入っている化粧水、WELINA organicsのクリアヴェリーモイストです。

実はこれ、2年くらい前にも使ってました!

そのときとても気に入っていたので、リピートでの購入です。

 

クリアヴェリーモイスト(化粧水)

ミネラルを豊富に含むハワイアン海洋深層水と、しっとりとなめらかなお肌に導く100%天然植物からできた高保湿タイプの化粧水。高浸透の100%天然ヒーリング保湿成分は、角質層の水分を保つ働きを高め肌の乾燥を防ぎ潤いに満ちた、ふっくらとハリのあるお肌に整えます。 配合の海洋深層水は分子が小さく高浸透、しっかりミネラル成分を届けます。

美容オイル配合のCVモイストは、敏感肌、乾燥肌、普通肌、アトピーなど、特に保湿力が欲しい肌質の方に大変おすすめです!

 

公式ページにも書かれているけれど、乾燥肌やアトピー肌のかたにもピッタリとのことです。

逆に、オイリー肌やニキビのある方には向いていないようです。

なので、もしかするとこれからの季節はノーマル肌の方や混合肌の方も、肌に影響が出やすい方には合わない可能性もあるかも。

 

ハンドプレスするともっちりを感じる

 

化粧水はハンド派なんですが、洗顔後に手のひらに取り、少し温めつつ顔に乗せます。

顔全体を手で覆ってハンドプレスで肌になじませていると、オイルが活きているのかすぐに肌に染み渡って、しっとりもっちりとした肌になります。

プレスしている手のひらで変化を感じるのが楽しい~!

 

わたしの場合、化粧水のあとは乳液ではなくクリームで蓋をします。

乳液だとなんとなく物足りなくて、乳液+クリームだと重いし工程が多くていやなので、いつもクリーム派です。

ちなみにクリームはTUNE MAKERSの原液保湿クリームです。

これもしっかりふたをしてくれるのに重すぎずにおすすめです。

 

香りがめちゃくちゃ癒し

最初にこの化粧水を買おうと思ったきっかけが、香りです。

cosme kitchen(大好き)にて化粧水を探していた時に手に取ってみて、香りのよさに感激したのをよく覚えています。

ゼラニウムや柑橘の香りで、さわやか〜!

 

普段、香りの強いものがあまり好きではなくて柔軟剤もわざわざ無香料のものを使うくらいですが、この化粧水についてはほどよく香って、しかもとても気分が落ち着くので大好きです。

特に夜に使うときは1日の疲れが癒されます…。

 

 

お試しサイズも手ごろに売っているので、敏感肌の方などはこちらを使ってからの方がいいかもですね。

オイルインという部分で、合う・合わないは人によって分かれそうではありますが、乾燥しがちな人にはとてもおすすめなのでチェックしてみてください。

 

 

 amazon

 Rakuten  /  RakutenROOM

*楽天ROOMにも追加しました!ROOMからの購入でポイント2倍になります 

■ 公式サイト(WELINA ORGANICS ウェリナオーガニクス

 

 

こちらもぜひ